ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

乳がん検診・子宮頸がん検診のお知らせ

2022年02月28日掲載

乳がん検診と子宮頸がん検診のご案内です。2年に1度の婦人科検診を受けましょう。
検診には定員がありますので、お早めにご予約ください。

お知らせ

感染予防

予約

対象

  • 乳がん検診:市内在住の40歳以上の女性
  • 子宮頸がん検診:市内在住の20歳以上の女性

注意事項

  • 乳がん検診は、しこりや分泌物などの自覚症状がある人は受けられません。医療機関を受診してください。
  • 乳がん検診は、妊娠中、授乳中、出産後1年未満(集団婦人科検診は2年未満)、断乳後1年未満、乳房疾患治療中、ペースメーカー装着中、豊胸手術をした人、シャント・ポートなど上半身に留置した管が入っている人は受診できません。
  • 子宮頸がん検診は、不正出血などの自覚症状がある方は受診できません。医療機関を受診してください。
  • 子宮頸がん検診は、月経中の場合には検診できない可能性があります。月経予定日前後はできるだけ避けてください。
  • 子宮頸がん検診は、人工股関節で開排制限がある場合、担当医と相談のうえ予約してください。
  • 申込み初日は、電話がつながりにくくなることがあります。ご了承ください。ウェブ予約もご利用ください。
  • 各検診とも、定員になり次第締め切ります。

新型コロナワクチン接種と乳がん検診

新型コロナワクチン接種に伴い、稀にワクチン接種側の片側性腋窩リンパ腫大が、6~10週間持続することがあります。乳房マンモグラフィについては、2回目ワクチン接種後少なくとも、6~10週間の間隔をおいてからの受診が推奨されております。
新型コロナワクチン接種からなるべく間隔をおいて検診を予約するようお願いいたします。なお、その時期に絶対に検診を受けてはいけないということではありません。

受診方法

乳がん検診を受けたい方

子宮頸がん検診を受けたい方

乳がん検診と子宮頸がん検診を同時に受けたい方

その他の各種検診については、下記のリンク先をご覧ください。

お知らせ

間違い電話が多発しています。
間違い電話は相手の方に多大なご迷惑がかかってしまいます。電話をかける際には電話番号をよくお確かめください。万一かけ間違えてしまったときは、相手の方に十分なご配慮をお願いします。

お問い合わせ

保健福祉部 健康増進課 健康増進係

〒418-0005 静岡県富士宮市宮原12番地の1

電話番号: 0544-22-2727

ファクス: 0544-28-0267

メール : kenko@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る