ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

【任意接種】成人用肺炎球菌ワクチン接種費用の一部助成

2022年08月01日掲載

任意接種の成人用肺炎球菌ワクチン費用の一部助成について掲載しています。

高齢者の肺炎球菌感染症とは

肺炎球菌性肺炎は、成人肺炎の25~40%を占め、特に高齢者での重篤化が問題となっています。小児・成人ともに、侵襲性感染症(化膿性髄膜炎、敗血症、肺炎など)を起こすことがあります。中耳炎、副鼻腔炎、気管支炎の起因菌となることもあります。

対象者・接種方法・通知等

対象者

次の1~4の全てに当てはまる人

  1. 接種日現在で、富士宮市に住民登録がある65歳以上の方
  2. 成人用肺炎球菌ワクチンの令和4年度定期予防接種の対象者でない方
  3. 過去5年以内に成人用(高齢者用)肺炎球菌ワクチンの接種を受けたことがない方
  4. これまでに市から成人用肺炎球菌ワクチン接種費用の助成を受けたことがない方

接種方法

1回接種

【使用するワクチン】
「ニューモバックス」または「プレベナー」

通知

助成を受けて接種を希望する方は、接種する前に健康増進課までお申し込みください。

【申込先】
富士宮市健康増進課
電話:(0544)22-2727
住所:富士宮市宮原12番地の1

※申し込まれた方に通知(予診票等)を送付いたします。
※富士市内の医療機関(実施医療機関に限ります)での接種を希望する場合も、事前に健康増進課へ申請してください。
※富士宮市、富士市の実施医療機関以外での接種を希望される場合は、自己負担になります。

助成額

生涯に1回のみ、3千円を助成

※接種費用総額は各実施医療機関によって異なります。事前にご確認ください。
※3千円を超える費用は、自己負担となります。
※助成を受けて接種した後に再接種を希望する場合、接種費用は全額自己負担となります。

接種時の持ち物

  • 市から送付されてくる書類(予診票・ワクチンの説明書・実施医療機関一覧表)
  • 市内に住所があることが確認できる書類(運転免許証・健康保険証など)

実施医療機関

注意事項

この予防接種は「任意接種」 です。
予防接種を受けるご本人やその保護者が、接種するか否かを医師との相談によって判断し、接種するものです。
接種を希望する方は、予防効果や副反応について十分にご理解の上で接種するようお願いいたします。

間違い電話が多発しています。

間違い電話は相手の方に多大なご迷惑がかかってしまいます。電話をかける際には電話番号をよくお確かめください。万一かけ間違いをしてしまった時は、相手の方に十分なご配慮をお願いします。

お問い合わせ

保健福祉部 健康増進課 母子保健係

〒418-0005 静岡県富士宮市宮原12番地の1

電話番号: 0544-22-2727

ファクス: 0544-28-0267

メール : kenko@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る