ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

直接請求制度

2021年03月01日掲載

地方自治法等に規定されている、直接請求制度について掲載しています。

直接請求制度とは

住民の方(選挙権を有する方)が、一定数の連署名を添えて、地方公共団体に一定の行動を行わせるものです。

直接請求の種類

請求の種別(根拠法令) 署名数 請求先
条例の制定・改廃の請求(地方自治法第74条第1項) 50分の1以上 市長
地方公共団体の事務の執行に関する監査請求(地方自治法第75条第1項) 50分の1以上 監査委員
議会の解散請求(地方自治法第76条第1項) 3分の1以上 選挙管理委員会
議員の解職請求(地方自治法第80条第1項) 3分の1以上 選挙管理委員会
市長の解職請求(地方自治法第81条第1項) 3分の1以上 選挙管理委員会
主要公務員(副市長・選管委員等)の解職請求(地方自治法第86条第1項) 3分の1以上 市長
教育長・教育委員会委員の解職請求(地方教育行政の組織及び運営に関する法律第8条第1項) 3分の1以上 市長
合併協議会設置の請求(市町村の合併の特例に関する法律第4条第1項、第5条第1項) 50分の1以上 市長
合併協議会設置協議について投票実施の請求(市町村の合併の特例に関する法律第4条第11項、第5条第15項) 6分の1以上 選挙管理委員会

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所4階)

電話番号: 0544-22-1194

ファクス: 0544-22-1207

メール : senkyo@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る