ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

低入札価格調査制度における調査基準価格の設定及び端数処理の見直し(6月公告から)について

2019年04月19日掲載

平成31年6月公告からの低入札価格調査制度における調査基準価格の設定及び端数処理の見直しについて、お知らせします。


 平成31年3月28日、工事請負契約に係る低入札価格調査基準中央公共工事契約制度運用連絡協議会モデルが改正されました。富士宮市においても、平成31年6月12日以降の公告予定案件から調査基準価格の設定範囲を、予定価格の「70%~90%」から「75%~92%」に引き上げ、予定価格に10分の9.2を乗じて得た額(上限値)、10分の7.5を乗じて得た額(下限値)ともに千円未満の端数は切り捨てることとします。
※調査基準価格は、最低制限価格対象工事における最低制限価格の算出基準となっています。
『調査基準価格=最低制限価格』

お問い合わせ

総務部 契約管理課 契約係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所4階)

電話番号: 0544-22-1121

ファックス番号: 0544-22-1142

メール:kanzai@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る