ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

地震対策アクションプログラム2013

2022年07月26日掲載

地震対策アクションプログラム2013を掲載しています。

静岡県第4次地震被害想定を踏まえ、富士宮市地震対策アクションプログラム2013を策定しました。

趣旨

静岡県の第4次地震被害想定を踏まえ、人命を守ることを最も重視し、地震・津波対策をハード・ソフトの両面から可能な限り組み合わせて充実・強化することにより、想定される被害をできる限り軽減すること、「減災」を目指します。

計画期間

平成25年度から令和4年度(10年間)

基本理念

「減災」(ミティゲーション)

基本目標1

「地震から命を守る」

  1. 建築物等の耐震化を進めます
  2. 命を守るための施設等を整備します
  3. 救出・救助等災害応急活動体制を強化します
  4. 医療救護体制を強化します
  5. 情報伝達体制を強化します
  6. 連続災害対策を強化します
  7. 地域の防災力を強化します

基本目標2

「被災後の市民の生活を守る」
8 避難生活の支援体制を充実します
9 緊急物資等を確保します

基本目標3

「迅速かつ着実に復旧・復興を成し遂げる」
10 災害廃棄物などの処理体制を確保します
11 被災者、被災事業所の迅速な再建を目指し着実な復旧・復興を進めます

減災目標

「想定される犠牲者を今後10年間で、8割減少させることを目指す」

お問い合わせ

危機管理局 危機管理担当

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所地下1階)

電話番号: 0544-22-1319

ファクス: 0544-22-1239

メール : bosai@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る