ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

富士宮市市民活動災害補償制度

2016年04月25日掲載

市民活動中の事故に備え、指導者や参加者が安心して活動できるよう、賠償責任事故や傷害事故に対する補償制度を市民の皆様に提供する制度があります。

富士宮市市民活動災害補償制度について

市内各地域では、自治会活動のほか、生活環境の美化運動、青少年健全育成活動、スポーツ・レクリエーション活動、高齢者や身体の不自由な方への援助など、善意あるボランティアや指導者により支えられた様々な活動が行われています。
これらの活動には、十分な安全対策が必要とされていますが、偶発・突発的な事故が起こらないとも限りません。この制度は、このような 市民活動中の事故 に備え、指導者や参加者が安心して活動できるよう、賠償責任事故や傷害事故に対する補償制度を市民の皆様に提供する制度です。

制度加入の登録手続きは?

費用は、全額市が負担しております。
団体や個人の方が、あらためて加入の申し込みや登録の手続きをする必要は一切ありません。

対象となる市民活動は?

市民団体(市民により自主的に構成された団体又は市民活動の遂行に責任を負うもの)等が行う広く市民のためになる活動です。

事故が起きてしまったら?

万一、事故が起きてしまった場合は、担当窓口へご連絡ください。

もっと詳しく知りたいときは?

対象となる市民活動、補償内容、事故報告、補償金請求、担当窓口など下記のパンフレットでご確認ください。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

市民部 市民生活課 市民安全係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所5階)

電話番号: 0544-22-1130

ファックス番号: 0544-22-1284

メール:kurashi@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る