ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

令和6年度富士宮市価格高騰重点支援給付金について

2024年07月16日掲載

政府の「デフレ完全脱却のための総合経済対策」に基づく物価高騰対策として、令和6年度新たに住民税非課税又は均等割のみ課税となった世帯を対象に、一世帯あたり10万円を支給します。
また、それらの対象世帯のうち、18歳以下の児童がいる世帯に対しては、児童1人あたり5万円をこども加算として給付します。

※令和5年度富士宮市物価高騰対策給付金(非課税世帯7万円、均等割のみ課税世帯10万円、こども加算5万円)については、終了しています。
また、令和5年度の支給対象であった世帯は、令和6年度の支給対象外です。

給付対象世帯

令和6年6月3日時点で富士宮市に住民登録がある者で構成された世帯のうち、新たに世帯全員が令和6年度住民税(均等割)が非課税又は均等割のみ課税者で構成された世帯

※令和5年度に富士宮市価格高騰重点支援給付金の給付対象となった世帯は対象外となります。
※住民税が課税されている者の扶養親族等のみからなる世帯の場合は対象外となります。扶養親族等には、地方税法の規定による青色事業専従者及び事業専従者が含まれます。

給付対象外の例

・別世帯の子(課税)に扶養された両親(非課税又は均等割のみ課税)
・別世帯の親(課税)に扶養された一人暮らしの大学生等(非課税又は均等割のみ課税)
・別世帯の事業主(課税)の事業専従者(非課税又は均等割のみ課税)
・租税条約によって課税が免除されている方

給付金額

1世帯当たり10万円
このうち18歳以下のこどもを含む世帯は、こども1人当たり5万円加算されます。
※本給付金は差押禁止等及び非課税の対象となります。

手続き方法

(1)令和6年度新たに住民税非課税又は均等割のみ課税となった世帯

対象と思われる世帯に、富士宮市から「確認書」が届きます。
記載されている内容を確認し、必要事項を記入の上、同封した返信用封筒で返送してください。

発送予定日 令和6年7月19日(金)

(2)令和6年1月2日以降から6月3日までに富士宮市に転入した方を含む世帯

該当と思われる世帯に随時申請書を送付する予定です。
記載された内容を確認し、必要事項の記入及び手続きに必要書類を添付の上、同封した返信用封筒で返送してください。

ご不明な場合は下記の富士宮市給付金コールセンターにお問い合わせください。
※転入された方を含めて世帯全員が非課税又は均等割のみ課税のみで、令和5年度の各自治体の低所得者世帯を対象とした給付金事業において、給付対象となっていないことが条件となります。

受付期限

令和6年10月31日(木)【消印有効】

振込予定日

市が書類を受け付けてから1か月程度

富士宮市給付金コールセンター

0570-057-505
【開設期間】令和6年7月16日(火)から
【受付時間】9:00~17:00(土・日曜日、祝日を除く)

内閣府を騙ったメールやサイト、振り込め詐欺にご注意ください!

今回の給付金について、内閣府や内閣官房からメールなどでお知らせすることは行っておりません。内閣府や内閣官房を名乗ったメールが届いたとしても、情報の詐取などを目的としたものと考えられますのでご注意ください。
また、富士宮市の職員が、電話でATMの操作や振込みを依頼することやクレジットカード・口座番号を
確認することもありません。
少しでも違和感があれば、ご家族や警察(#9110)などに相談しましょう。

お問い合わせ

保健福祉部 福祉企画課 福祉企画係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所1階)

電話番号: 0544-22-1457

ファクス: 0544-22-1277

メール : fukushi@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る